嵐が活動休止を発表!理由や期間は?会見はいつある?コメント全文あり

大人気アイドルグループ嵐が2020年をもって活動を休止することが明らかになりました!

今回は活動休止の理由や期間、会見はあるのかについて調査しました!

それではどうぞ!

※この記事は3分程度で読める内容です。

 

スポンサードリンク

 

嵐が2020年をもって活動休止を発表!理由は?

 

嵐が2020年12月31日をもって活動休止することが各メディアで報道されました。

1999年にデビューした嵐

国立競技場でのライブや5大ドームツアーハワイでのライブも開催していたことで、国内問わず海外でも人気のあった国民的アイドルグループだけに、かなりの衝撃が走りました。

嵐5人は自身のファンクラブサイトで活動休止することを動画にて報告

リーダーの大野智さんは動画にて

 

僕たち嵐はたくさんの話し合いを重ね、2020年12月31日をもって嵐としての活動を休止させていただくことになりました。突然の発表で驚かせてしまっていると思いますが、まず誰よりもいつも応援してくださっているファンの皆様に僕たちの決断をちゃんとお話しさせて頂きたいと思います。

2017年6月中旬ごろに僕はメンバー4人に集まってもらい、自分の気持ち、思いを話しました。その内容は2020年をもって自分の嵐としての活動を終えたいと嵐20周年、そして2020年という区切りで一度嵐をたたみ5人それぞれの道を歩んでもいいのではないかと、また、勝手ではありますが一度、何事にも縛られず自由な生活をしたいと自分の思いを伝えました。

メンバー1人1人とも何度もあって話をしました。その後は5人で何度も何度も話し合った結果、2020年をもって嵐を休止するという決断に至りました。メンバー個々の思いもあります、その思いを背負いながら2020年いっぱいまで走り抜きたいと思っております。

急な発表ではありますが、今までずっと僕らのことを支え続けてくださったすべての関係者の皆様、そして何より僕たちをずっと応援し続けて下さったすべてのファンの皆様、本当に申し訳ありません。言葉では表せられないくらい感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました

2020年までの残りの期間、今、自分にできる使命をきっちりと果たしていきたいと思っております。

引用元:嵐 活動休止発表 リーダー大野が17年6月中旬に提案「それぞれの道を歩んでは」

 

活動休止の理由としては、リーダーの大野智さんの

何事にも縛られず自由な生活がしたい

が発端のようですが、これが真相かは分かりません

活動休止の話は2017年にあったとのことですから、それぞれがそれぞれの思いを伝え、何度も何度も話し合ったことが伺えます。

私たちにとっては急な発表ではありますが、嵐の5人にとっては長い間考えに考え抜いた結論ということなのでしょう。

あの全てにおいて優しい心を持っている大野さんですから、全員が個々でも活躍していける、と判断したからこその発言だったのかもしれません。

 

他メンバー4人のコメントはこちら

・二宮和也さん

最初に聞いた時は本当に驚きました。僕はそういうことを考えていなかったので、ただただ驚いたというのが本音でございます。

でも、さっきリーダーも言ったように、時間をかけて5人で何度も話し合ってきた結果が、こういうことでございます。僕はずっと言っていたとおり、嵐はやっぱり5人で嵐なので、今回の決断、リーダーの思いを尊重する形となりました。

ですが、2020年まで5人で嵐らしく活動してまいりたいと思っておりますし、何より楽しく、皆様方と思い出と作っていきたい。また、関係各位の皆様方にはまだまだこれからもお世話になりたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

そして、ファンの皆様、忘れないでいただきたいのは、僕らはいつまでも嵐なので、これからもどうぞよろしくお願いいたします

2019年1月27日
二宮和也

 

・松本潤さん

まずは突然の発表でビックリさせてしまったと思います。申し訳ありません。
5人で話し合いを重ねた上で、このような決断に至りました。

5人で2020年まで走り抜くこと、そしてファンの皆さまと一日一日を楽しんで、そして最後の日まで楽しい思い出を描き続けていく。
そんな日々を過ごしていけるよう、これから毎日を一生懸命、精一杯過ごしていけたらなというふうに思っています。

このタイミングで発表することになったのは、僕らの思いを皆さんに理解していただくのは、とても時間がかかることだと思っています。
また、その話をお話させていただいた上で、自分たちも前を向いて毎日を過ごしていけたらなという思いから、このタイミングで発表させていただきました。

今年は20周年もありますし、2020年、最後の日まで5人で走り抜いていきたいと思っています。
ファンの皆さん、ついてきて下さい。

2019年1月27日
松本潤

 

・相葉雅紀さん

僕も本当に驚きましたし、何よりも本当に5人で嵐という思いが強いため、1人でも2人でも欠けてしまっては、嵐と名乗ってグループ活動することは難しいと思いました。

本当に僕は嵐のことが大好きですし、嵐のためだったら何だってできると思っております。本当に仲が悪くなってこういう結果になった訳ではありませんし、何度も何度も話し合いました。そして5人、スタッフの皆さんも入れてですけども、出た答えです。

本当に残された時間にはなりますけど、今まで通り、今まで以上に皆さんに楽しんでいただけるように精一杯頑張らせていただきます。そして、いつの日かまた5人が同じ方向を向いて嵐として活動を再開できる時には皆さまに喜んでいただけるようなパフォーマンスができるように本気で頑張らせていただきます。

本当に皆さま今まで支えてくださってどうもありがとうございました。

2019年1月27日
相葉雅紀

 

・櫻井翔さん

メンバーそれぞれと何度も何度も話し合いました。
そして、5人全員でも何度も何度もたくさん話し合ってきました。

いま相葉くんも言っていましたけど、バラバラになってしまったというよりは、5人でしっかりと肩を組んで、1つの大きな目標に向かっている、というのが今の嵐です。
言うならば、一致団結といったところです。

皆さんにこれまで数え切れないほどのたくさんの夢を見させていただきました。
ここから5人で駆け抜けていく中で、温かみを感じられるような線香花火のようなものから、どでかい打ち上げ花火まで、可能性の是非も含めて日々考え続けてます。

どうか見守っていただけたらと思います。
本当に皆さま今まで支えてくださってどうもありがとうございました。

2019年1月27日
櫻井翔

引用元:ORICON NEWS

 

 

スポンサードリンク

 

活動休止期間はいつまで?

 

活動休止期間については今のところ不明のようです。

出来る限り早く戻ってきてもらいたいという気持ちもありますが、思う存分自分のやりたいことをやって楽しんでもらいたいという気持ちもあり、ファンにとっては気持ちを落ち着かせるまで時間がかかりそうです。

もしかしたらお互い落ち着く為の時間を確保する為の早めの発表だったのかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

 

会見はあるの?

 

会見があるかどうかについては今のところ分かっておりません。

ただ、SMAPの解散時も、関ジャニ∞のメンバー渋谷すばるさんの引退時も場所はどうであれ会見発表がありました。

国民的人気アイドルグループであり、今やジャニーズを代表するグループの嵐ですから、会見発表がないとは考えにくいです。

もしかしたら番組内かもしれませんし、別途場所が用意されるかもしれませんが、活動休止会見は開かれるのではないでしょうか?

新しい情報があり次第更新します。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

 

・嵐が2020年12月31日をもって活動休止することを発表

・活動休止はリーダー大野智さんの考えが初めのよう。2017年からずっと話し合っての決断とのこと。

・活動休止期間は不明、会見も未定だが、SMAPや関ジャニ∞の前例、嵐が国民的アイドルグループであることから遅かれ早かれ会見発表はあるのではないかと推測

 

いかがだったでしょうか。

突然の発表で衝撃が収まりませんが、今後の動向に注目していきましょう。

 

スポンサードリンク

気軽にポチッとシェア出来ます!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

しろくま

食べることと寝ることが大好きなしろくまです。 管理栄養士/コスメコンシェルジュの資格を持っています。 広告収入のみで生活することを目標にコンクリートジャングルをさまよう日々です。 新作の飲み物やコンビニスイーツがあると真っ先に買ってしまうのは母親譲りだと思っています。