アサヒ クリアラテの味や感想、カロリーを管理栄養士がレビュー!

2018年5月8日に、アサヒ おいしい水から『クリアラテ』が発売されました。

クリアという名の通り、コーヒーなのに透明なのです!

なんじゃこりゃ!?ということで、私、管理栄養士であるしろくまが実際に飲んでみた感想やカロリーなどをご紹介していきます!

スポンサードリンク

アサヒ クリアラテとは?

アサヒ クリアラテとは、透明なコーヒーラテのこと。

渡辺直美さんや米倉涼子さんを起用したCMも話題となっていますよね。

最近は某乳酸菌飲料味の水や、フルーツ味の水など、味が付いている水がよく売られていますが、それのコーヒーラテバージョンということでしょうか。新しい…

海外では透明なコーヒーが既に販売されていたはずですが、国内ではこの商品が初なのではないでしょうか?

そういえば、乳酸菌飲料味の水もアサヒのおいしい水から販売されていますよね。

と考えると、おいしい水シリーズは斬新な商品を販売しているという印象になっていきますね。

話は戻りますが、クリアラテの特徴は、透明だけではありません。

低カロリー、脂肪ゼロ、ノンカフェイン!

脂肪ゼロ、ノンカフェインまできたらカロリーもゼロにしてほしかったところですが、そこは難しかったのでしょう。残念…

それでも、脂肪ゼロ、ノンカフェインは嬉しいところ。夜に飲んでも大丈夫ということですね!

それでは、実際に飲んでみた感想をどうぞ!

スポンサードリンク

アサヒ クリアラテの味や感想は?

キャップを開けて香りを嗅いでみると…

甘いラテの香りがちゃんとする…!

ワクワクしながら一口飲んでみると…

なんだろう…嫌な酸味?が最初に来る…そしてあっまい…甘すぎる

なんというか、コーヒーラテというより、コーヒー飴の味に近い…?

後味はすっきりしているのですが、とにかく甘い。大人の甘さとパッケージに記載がありますが、私の想像する大人の甘さとは違ったようです。

そして、最初の一口、二口あたりは、コーヒー飴を溶かした水という印象だったのですが、飲んでいくうちにコーヒー飴味の飲み物になりました。

結局飴かい!ってツッコミがきそうですが、そうです、飴ちゃんです。

おお!水なのにコーヒーだ!となったのは最初だけでした。

ただ、最初の酸味が私はどうしてもダメで、100mlも飲めずにリタイアしてしまいました。

ラテじゃなくてブラックだったらいけてたのかしら…と思いながら今これを書いています。

缶コーヒーの甘さがダメな人には、このラテも厳しいかもしれません。

ちなみに、口コミはこんな感じでした。

美味しいという評価よりも、氷が溶け切った後の薄くなったコーヒーという感想が多かったです。

私と同様に、珈琲飴だと感じた方もいるようですね。

どちらにせよ、あまり評価は良くなさそうな印象でした。

スポンサードリンク

アサヒ クリアラテのカロリーは高い?

リタイアしてしまってちょっぴり悲しい気持ちになっているところなのですが、カロリーは一体どれくらいなのでしょうか。

低カロリーとの記載ですから、まぁ高くはないのだろうと。

5〜6kcal/100ml程度だったらいいなぁと思いながら栄養成分を見てみると…

10kcal/100ml

一本あたりの内容量は600mlなので、クリアラテ一本を飲むと60kcal摂取したということになります。

普通のコーヒー+砂糖だとおよそ30kcal/100mlなので、クリアラテはその1/3のカロリーで済みますね。

また、スターバックスのラテと比較した場合、トールサイズで209kcalなので、そのことを考えるとクリアラテは充分低カロリーといえそうです。

透明で低カロリー、ノンカフェイン、脂肪ゼロのクリアラテ、話のタネに飲んでみるのもありかもしれません。

スポンサードリンク

気軽にポチッとシェア出来ます!