カレーパンサンドって?関東での販売やカロリーは?管理栄養士がまとめた!

最近ツイッターで話題となっている『カレーパンサンド』

スナックサンドなどを販売しているフジパンが作ったものだとか。

開発の経緯やどこで販売しているのか、カロリーなどはどうなのか、管理栄養士である私しろくまが、実際に食べた感想などを紹介します!

スポンサードリンク

フジパン カレーパンサンドって?

カレーパンサンドとはその名の通り、「カレーパンを食パンで挟んだ」パン。

パンをパンで挟むなんて、なんという斬新さというか、荒業というか…

こんな未知なる食べ物を生み出したのは、スナックサンドなどで有名なフジパン

開発担当者は「台湾の、揚げパンをパンで挟んで食べるところにヒントを得た」そう。

台湾にそのような食べものが存在することにも驚きがあるのですが、だからといってよくカレーパンを挟もうという考えに至ったなぁ…というのが現時点での正直な感想です。

カレーパンサンドは東北のみ?関東での販売は?

そんなカレーパンサンド、販売が開始されたのは2018年4月1日から。

全国販売かと思いきや、なんと東北6県のみの限定販売

なぜ東北のみなのかというと、「開発者が仙台工場の人間だったから」だそうな。

東北勢、いいな…

スーパーや量販店での販売で、コンビニでは置いていないそうです。

東北でも大量に販売しているところを目撃した人もいれば、探し回っても見つけられずにいる人もいるそう。

東北だからといって誰もが食べることが出来ているわけではないみたいですね。

それでも売っているだけでいいじゃない、東北は…と思っている関東勢の皆さま!!

な ん と !!

東北のみの販売だったはずですが、反響があまりにも大きかったため、関東の一部でも販売を開始したようです!!

やったね!関東勢も争奪戦に参戦出来るぜ!!

そしてそして私しろくま、ネットでそんなに話題になっていたことも、カレーパンサンドなる食べ物が存在していることさえも露知らず、仕事終わりに寄ったスーパーで見つけてしまいました、「カレーパンサンド」を。

昔懐かしい雰囲気を漂わせるパッケージ

なんだこれ!?と気になってしまい、つい買ってしまいました。

実際に食べてみた感想を次でご紹介します!

スポンサードリンク

カレーパンサンドのカロリーや食べた感想は?

カレーパンサンドを袋から出してみると、

カレーが端から端までぎっしり!

1/2カットサイズのカレーパンには端から端までカレーが

真ん中まで食べないと楽しめないという展開にはならないです!よかった!

それでは食べてみます。

……

………

コロッケサンドのカレーバージョンみたいな?

パンでパンを挟んだという感覚より、コロッケやカツなどの揚げ物をパンに挟んで食べたときと同じ感覚でした。

カレーパンが揚げパンなので、当たり前だろと思うかもしれませんが…^^;

そして思う、これ、アリだな…と。

美味しいんです、これ。カレー美味しい。

ほとんど辛さはなく、よくあるカレーパンのカレーです。

ただ、いい意味で、カレーが主張してくる。

ちゃんと俺(カレー)、いるよ。って主張してくる。

そしてこれがあと引く美味しさで、また食べたくなって、一口、また一口と食べてしまう。

これはさぞかしカロリーも高いのだろうと思って、口いっぱいにカレーパンサンドを頬張りながら恐る恐るパッケージを見てみると…

342kcal

つぶあん&マーガリンとかのコッペパンより低い。思っていたより低い。

糖質はパンにパンなのでそれなりですが、脂質はその辺に売ってる菓子パンと同等か、多少低いくらい。

ちなみに食塩相当量は1.48g。

1日あたりの食塩摂取量の目標量は成人男性で9g、女性で7.5g未満といわれているので、1つ食べる程度ならまぁ大丈夫かな、他の食事がラーメンだったり味の濃いものだと超えるかもしれないな、程度です。

そして食べてて気づいたのですが、カレーパンを食パンで挟むことによって、衣が直接手に触れることがない!!=手が油でベタベタにならない!!!

これは結構嬉しい。

マイナスポイントとしては、口の中の水分がすっごい奪われる

あと、コロッケサンドが食べたくなる

次はコロッケサンドとお茶を用意した上で、カレーパンサンドを食べたいです!

みなさんも売り場で見つけたらぜひ手にとってみてください!

スポンサードリンク

気軽にポチッとシェア出来ます!