【最新】グリーンスパークリングウォーターの味の感想は?みんなの口コミも調べてみた!

2018年4月3日(火)にアサヒ飲料から、微糖炭酸飲料『三ツ矢 グリーンスパークリングウォーター』が発売されました!!

みなさん、こんにちは!しろくまです。

花粉の飛散も落ち着き、段々と暖かくなってきましたね。

暖かいというよりかは暑い?くらいの日もありますが、そんな時は炭酸が飲みたくなったりしませんか?

炭酸は飲みたいけど、甘くて喉が乾くから嫌!という方に朗報です!

なんと三ツ矢サイダーでお馴染みのアサヒ飲料から、さっぱりとした炭酸飲料が発売されました!

スポンサードリンク

グリーンスパークリングウォーターって?

2018年4月3日(火)にアサヒ飲料から、軽やかな味わいの微糖炭酸飲料『三ツ矢 グリーンスパークリングウォーター』が発売されました。

この『三ツ矢 グリーンスパークリングウォーター』は、軽やかな味わいの微糖炭酸飲料なのだそうです。

自然体のスタイルであっさりとライトな味を好む若い世代のニーズに対応したのだそう。

なんとなく分かるような、分からないような…(笑)

また、甘さと酸味を抑え、スッキリとした軽やかな味わいを実現し、且つ“微糖”炭酸飲料という新たな飲料にチャレンジしたそうです。

確かに、“強炭酸”や“微炭酸”といった炭酸に工夫を凝らした飲料は見たことがありますが、甘さに注目した炭酸飲料は初めてかもしれません。

(“微糖”といったらコーヒーぐらいしか思い浮かばない…)

スポンサードリンク

グリーンスパークリングウォーターの味の感想!

パッケージもグリーンを基調としており、見た目からも清々しさを感じられる三ツ矢 グリーンスパークリングウォーター。

ワクワクしながら早速飲んでみました!

キャップを開けた瞬間の『プシュッ』に爽快感を感じつつ、飲んでみると…

すがすがしいグリーン系のクールライムの香り

と書いてありましたが匂いはさほど…

微糖炭酸飲料とだけあって、甘味、酸味はかなり抑えられています。無糖の炭酸水を飲みやすくした感じ、と言ったらいいのでしょうか。

サイダーのような甘さはなく、非常にすっきりとしていて飲みやすいです。

ただ一つ衝撃が…

 

しそっぽい味がする…?

 

 

もしかしてこれがクールライムの香りなのでしょうか?

飲んだ瞬間にしその味というか、香りがするんです。

以前、ペプシコーラから しそ味の炭酸飲料が発売されたかと思うのですが、その炭酸飲料の色や香りがフラッシュバックしました。

三ツ矢 グリーンスパークリングウォーター…

なかなかクセのある…

ただ、飲み口としてはすっきりしているので、この独特の香りが嫌ではない人はいけるかもしれません。

そしてもう一つ意外だったのが原料についてです。

三ツ矢サイダーといえば保存料不使用、天然水と砂糖や果実の甘さで作っているというイメージがあったのですが、この三ツ矢 グリーンスパークリングウォーターでは人工甘味料のアセスルファムKが使用されていました。

アセスルファムKというと、後味が悪い、苦味があるといわれていますが、ゼロカロリーでカロリーを抑えられる為、低カロリー食品や飲料に使われている人工甘味料ですね。

よく後味を良くするためにアスパルテームも一緒に配合されているものが多いですが、原材料名を見た限りでは、人工甘味料はアセスルファムKのみのようです。

後味は炭酸のシュワシュワ感のおかげか、苦味は感じられなかったです。

ちなみに、この三ツ矢 グリーンスパークリングウォーターも保存料は不使用ですよ!

スポンサードリンク

グリーンスパークリングウォーターに対してのみんなの口コミは?

私は独特な香りに圧倒されたのですが、他に飲んだ方はどうだったのでしょうか?口コミをまとめてみました。

また、もぐナビでの平均評価は星3.2(25人が評価)で、最も多かったのが星4と星2の評価でした。(それぞれ6人が評価)

さっぱりとした飲み口が印象に残ったか、グリーンな香りが印象に残ったかで評価が分かれてしまったような気もします。

さて、今これを読んでいるあなたはどのような印象を抱くのでしょうか?

ぜひ一度ご賞味あれ!

スポンサードリンク

気軽にポチッとシェア出来ます!