パンク侍、切られて候に出演の村上淳ってどんな人?映画では何役?息子は誰?

2018年6月30日に全国ロードショーされる『パンク侍、切られて候』。

実写化不可能といわれた同小説が、綾野剛さんを主演に映画化されました!

そしてこの作品、出演者がとても豪華なのです。

有名な方々の名前がずらりと並ぶその中で気になった方が一人…

村上淳さんの顔と名前が一致しない…)

本人やファンの方々には大変申し訳ないのですが、ピンとこず…

どんな方なのか調べました!

 

スポンサードリンク

 

村上淳さんが映画『パンク侍、切られて候』に出演!何役なの?

 

芥川賞作家の町田康さんが2004年に発表した小説『パンク侍、切られて候』が2018年6月30日に全国ロードショーになります!

 

 

脚本は宮藤官九郎さん、監督は石井岳龍さん、そして出演者は綾野剛さん、北川景子さん、東出昌大さん、染谷将太さん、村上淳さん、若葉竜也さん、近藤公園さん、渋川清彦さん、そして浅野忠信さん、永瀬正敏さん、さらに國村隼さん、豊川悦司さん…と超豪華!!

ただでさえ実写化不可能といわれていた小説が、豪華キャストと宮藤官九郎さんの脚本で実写化されるなんて、それだけでワクワクが止まりません!!

 

この作品での村上さんの役どころは、綾野剛さん演じる超人的刺客・掛十之進の暗殺を試みる真鍋五千郎

 

どのような作品になっているのか、公開まで待ち遠しいですね!

 

スポンサードリンク

村上淳さんってどんな人?

 

村上淳さんは1973年7月23日生まれの44歳。

今年の7月で45歳になりますね。

モデル出身で『MEN’S NON-NO』や『FINEBOYS』に出ていたそうです。

1992年にフジテレビ系ドラマ『アルファベット2/3』で俳優デビューをし、1993年には『ぷるぷる』で映画出演しました。

その他、『ヘルタースケルター』や『オー!ファーザー』、『新宿スワン』や『PとJK』など、様々な作品に出演しています。

 

ここで私、思い出しました。村上淳さんってドラマ版『ハチミツとクローバー』で花本先生を演じていた方だと。

 

 

原作ファンだった身としては、ドラマ版のハチクロはどうもしっくりこず、全部…全部なんかこう違う…と悲しい気持ちになった記憶が…笑

マンガの実写化は難しいですよね、ほんとに。笑

 

プライベートでは、1996年に歌手のUAさんと結婚し、2006年に離婚されているようです。

息子さんが1人いらっしゃいますね。

息子さんについては後ほどご紹介します!

 

村上さんは一時期激やせされたことがあり、病気なんじゃないかと噂になっていたようです。

本人もそのことは認めていて、肝臓の病気の為に薬を服用していたら痩せたとのこと。

ただ、現在は回復したようです!

若い頃はスケートボードを楽しんだり、DJもされていたそうですよ。

 

スポンサードリンク

村上淳さんの息子はあの人!

 

先程、村上さんとUAさんの間に息子さんがいると書きましたが、実はその方も俳優デビューされています。

お名前は村上虹郎さん。

 

 

高校生の時に『2つ目の窓』で映画デビューされました。

この作品では村上淳さんと親子役で共演されたそうです。

本当の親子なのでよりリアルな作品になっているのではないでしょうか。

 

ドラマでは寺尾聰さん、多部未華子さんが出演されていた『仰げば尊し』に出演されていました。

今後も村上虹郎さんが出演された映画が公開予定なので要チェックです!

と、その前に、まずは村上淳さん出演の『パンク侍、切られて候』を見に行っちゃいましょう!!

 

スポンサードリンク

気軽にポチッとシェア出来ます!