南アルプス スパークリング 無糖ジンジャーはどんな味?感想や口コミをレビュー!

6月5日にサントリー天然水ブランドから『南アルプス クラフトスパークリング 無糖ジンジャー』が発売されました!

『山のむこう』プロジェクトの第2弾として発売されたこの商品、本当に甘くないのか気になったので、買ってみました!

スポンサードリンク

南アルプス スパークリング 無糖ジンジャーって?

南アルプス クラフトスパークリング 無糖ジンジャーは、スノーピークと共同でおこなっている『山のむこう』プロジェクト第2弾商品

ちなみに第1弾は無糖炭酸水の『南アルプススパークリング』でした。

今回の無糖ジンジャーは、炭酸の刺激による爽快感とジンジャーの嗜好性を加えた、ヘルシーと味を両立させた飲料だそう。

最近は健康志向の高まりから無糖タイプの炭酸水が売れているそうですから、無糖ジンジャーもそこを狙っているのでしょうね。

また、原材料だけでなく、色味やペットボトルの形にもこだわった商品のようです!

南アルプス スパークリング 無糖ジンジャーの味は?感想をレビュー!

それでは早速、飲んでみたいと思います!

キャップを開けると『プシュッ!!』と気持ちの良い音が鳴りました。

すでに爽快感が凄い

一口飲んでみると、炭酸の心地よい刺激が喉を通っていきます。

強炭酸って程ではないですが、刺激はちゃんとありました

そして当たり前のことではありますが、びっくりするくらい無糖

ジンジャーの香りは強すぎず弱すぎず、爽やかささえ感じます。

とてもスッキリしていました!

お酒を割る時に使っても良さそうです!

スポンサードリンク

南アルプス スパークリング 無糖ジンジャーの口コミはどう?

ここで、他の方々の感想も見てみましょう。

美味しくないという方もわずかにいましたが、大多数は好評価でした。

甘くないジンジャーハイボール、甘いお酒が苦手な方に良さそうですよね。

気になった方はぜひ無糖ジンジャーを買ってみてください!

スポンサードリンク

気軽にポチッとシェア出来ます!