ラファエルがアカBAN!アカウント停止の理由とは?謝罪動画は仮面なし!

チャンネル登録者数200万人越えの大人気YouTuberラファエルさんのアカウントが停止される事態となりました。

過激な動画を投稿することで注目を浴びていただけに、今回のアカウント停止は仕方ないといえば仕方ないのかもしれません。

でも、アカウント停止になった本当の理由は何なのでしょうか?

そしてアカウント停止がなぜ今なのか

今回はこの辺りについて調査しました!

また、ラファエルさんが謝罪動画で仮面を外したということで、素顔を公開したのかについてもまとめました。

それではどうぞ!

※この記事は4分程度で読める内容です。

 

スポンサードリンク

 

人気YouTuberラファエルがアカBANに!アカウント停止の理由とは?

 

ラファエルさんは元々

 

・メインチャンネル

・ゲームチャンネル

・サブチャンネル

・クッキングチャンネル

 

と複数のチャンネルをもっていました。

そして今回アカウント停止を受けたのは

メインチャンネル

のみになります。

冒頭で「過激な動画を投稿していた」といいましたが、具体的にはこのメインチャンネルで

 

・FXなどの投資(金融系)

・散財、暴露話

・アダルト

 

などの動画を上げていました。

投資に関しては「利回り84%超え」という、いかにも怪しそうな投資内容について紹介、さらには視聴者に向けて投資案件のステルスマーケティングを実施していたのですが、その投資のカラクリがやっぱりどうも怪しい内容で、YouTubeの品格やモラルを下げたとして炎上することとなりました。

 

しろくま
動画では水耕栽培の様子が紹介されていましたが、その投資案件のカラクリは野菜育成のためにLEDライトを使用することで電気代を節約したり、政府から謎の補助金をもらったりと何とも理解しがたいものでした

 

暴露話に関しては、YouTubeやGoogleが禁止している「アドセンスや広告収入額の公開」を実施していました。

このことによって規約違反の警告なり、ブラックリストに載るなりはしていたと考えられます。

 

しろくま
動画内では「月収3000万円」なんてことも口にしていました

 

アダルトに関しては動画の内容もさることながらサムネイルにも過激なものが使用されており、言わずもがなといった感じです。

 

視聴者の目を引くために投稿した内容とはいえ、視聴者に対して悪影響を及ぼしたりYouTubeの風紀が乱れたりするような動画の数々に、YouTube側も「いい加減にしろよ」とラファエルさんを戒めたのかもしれません。

 

なぜ今のタイミングなのか?

それにしても、ラファエルさんのこのスタンスは最近始まったことではなく、ずっと前からのものでしたが、何故今このタイミングでのアカウント停止なのでしょうか。

その答えは2019年1月16日に新たに設けられたYouTubeの規制によるものだと考えられています。

今回新たに規制が設けられたものは3つ。

 

・過激なカスタムサムネイル

→Youtubeのポリシーに反する過激なカスタムサムネイルが規制対象

 

・悪質な外部リンク

→Youtubeのポリシーに反するコンテンツの外部リンクが規制対象

 

・危険なチャレンジやいたずらについて

→重大な被害を招く恐れのある危険な活動を助長するコンテンツが対象

 

ただし上記3つは違反しても2ヶ月間の猶予期間があります。

仮に規約違反になっても猶予期間内であれば対象動画は削除されるものの、ペナルティは科されないのです。

ところが、ラファエルさんに関しては猶予期間内であろう間にアカウント停止処分となりました。

ここが気になる点ではあるのですが、元々過激な動画を投稿することで話題だったのと、登録者数も200万人超えとYoutube界でもトップクラスのYoutuberということで、前々からYoutube側から目をつけられていたとすれば、今回の規制強化は制裁を下すまたとない機会だったのかもしれません。

もしかすると、ラファエルさんに対する戒めの他に、他の過激系Youtuberに対する見せしめも含まれているのかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

 

謝罪動画で仮面を外した!素顔は公開されたのか?

 

今回のアカウント停止に対してサブチャンネルに謝罪動画を投稿しました。

 

 

真ん中のスーツに髪を明るく染めているのがラファエルさんですね。

謝罪ということでさすがに仮面を外したようですが、サングラスにマスクと素顔はおろか表情も読み取れない状態でした。

 

しろくま
普段の仮面以上に顔が分からない状態ですね。素顔はやっぱり分からぬまま…

 

「今後は『クマと戦ってみた』『ランボルギーニにひかれてみた』『他人の後頭部をバットでフルスイングで殴ってみた結果』などの過激な動画一切やめ、クリーンで夕飯時に家族の方がそろって見れるようなチャンネルを目指します」

引用元:アカウント削除のついて、誠に申し訳ございませんでした。

 

動画内ではこのように発言されていましたが、動画詳細説明のところには

 

今後はこのチャンネルで配信いたします。

どこかのタイミングで過去動画の復活祭をやります

 

クリーンなラファエルチャンネルが見られる日はくるのでしょうか…

 

スポンサードリンク

 

まとめ

 

・アカウント停止理由はYoutubeが定めている「コミュニティガイドライン」に違反したから

・他の過激系Youtuberに対するYoutube側からの見せしめの可能性も?

・今後はサブチャンネルで動画配信する予定

・謝罪動画を上げているものの、過去動画の復活祭をやるとのコメントも

・謝罪動画では仮面は外しているものの、サングラスにマスクといつも以上に素顔は分からない状態となっている

 

いかがだったでしょうか!

今後どのような方向性に進んでいくのかは分かりませんが、ラファエルさんの復活を応援しているYoutuberもいらっしゃるので、ここで終わらずに、今度は健全なラファエルさんとして復活されることを祈っております。

 

スポンサードリンク

気軽にポチッとシェア出来ます!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

しろくま

食べることと寝ることが大好きなしろくまです。 管理栄養士/コスメコンシェルジュの資格を持っています。 広告収入のみで生活することを目標にコンクリートジャングルをさまよう日々です。 新作の飲み物やコンビニスイーツがあると真っ先に買ってしまうのは母親譲りだと思っています。