東京スカイツリーでウォーリーをさがせ!のレビュー!評判は上々?

2018年9月3日(月)〜10月31日(水)まで東京スカイツリーでウォーリーをさがせ!イベントが開催されています。

 

 

9月の中旬過ぎになってしまいましたが、ウォーリーをさがせ!イベントに行ってきたのでレビューしていきたいと思います!

 

スポンサードリンク

 

東京スカイツリーでウォーリーをさがせ!って?

 

現在東京スカイツリーでは展望デッキ、天望回廊にてウォーリーを探せ!とのコラボイベントを開催しています。

ウォーリーを探せ!は今年で30周年!

 

旅好きで有名なウォーリー達が東京スカイツリーに遊びに来ることになり、ソラカラちゃん達は大喜びで30周年お祝いパーティを計画します。

ところがウォーリー達は展望台についた途端パッと姿を消してしまいました。

展望台にいるあなたは、ソラカラちゃん達と一緒にウォーリーを探してパーティを成功させてください!

 

スマホアプリでウォーリーやソラカラちゃん達を見つけたり、ウォーリー達のおとしものを見つけるとイベント限定の缶バッジやステッカーがもらえます!

展望デッキ+天望回廊の入場チケットさえあれば参加は無料!

開催期間は2018年9月3日(月)~10月31日(水)

 

スポンサードリンク

 

東京スカイツリーでウォーリーをさがせ!レビュー!

 

ここからは展望デッキのチケット購入からイベント参加、グッズ購入までをレビューしていきます。

 

展望デッキのチケット購入まで

午後の13時過ぎにソラマチについて、色んなお店を物色しつつ4階にあるチケット売り場に着いたのがおよそ14時頃

ディズニーランドのアトラクションか?!ってくらい人が並んでいて、正直今回は帰ろうか…って何度も考えました。

それでも待ち時間約20分とのことだったので、試しにチケット購入の列に並んでみると、想像以上にスイスイ進む進む!!

途中人間観察もしていたのでさらに時間の流れが早かったです。

 

そしてやっとチケット購入へ!

私はウォーリーステッカーも欲しかったので天望回廊のチケットも購入するつもりだったのですが、有無を言わさずフロア350(展望デッキ)までのチケット金額を提示されました。(展望デッキは大人2,060円)

はて?どうしてだろう?とよくよく金額案内板を見てみると、

 

『天望回廊チケットはフロア350でお買い求めください』

 

つまり、4階にあるチケット売り場ではフロア350までの入場チケットしか購入出来ないようです。

これは実際に350m地点で景色を堪能してから回廊に行くか決めることが出来るのである意味良いのかもしれません。

 

チケットを購入すると、そのまま展望デッキに行くエレベーターに通されます。

スタッフさんに言えば一旦外に出られるのかもしれませんが、基本的にはチケットを買ったらそのまま強制的に展望デッキなので、お腹が空いている人は要注意です!!(展望デッキにも飲食エリアはあります)

 

エレベーターでフロア350へ 人の多さは?

4階からフロア350までのエレベーター乗車時間はおよそ50秒程度

フロア350に到着した瞬間、あまりの早さから一緒にエレベーターに乗っていた人々皆さんが『はやいぃ〜!!』と感動の声をあげていました。

私も同じタイミングで『はや〜!』と言っていたので、みんな思うことは同じなんだなぁっていうのと、みんなが同じことに感動しているってなんて平和なんだろうって思ってしまいました。笑

エレベーターのドアが開くと、早速ウォーリーに扮したスタッフさんが『ようこそー!!』と招いてくれました。

チケット売り場からエレベーターまで人がたっっっっくさんいたので、正直展望デッキには人がギュウギュウにひしめき合ってるんじゃないかとドキドキしていたのですが、いざ展望デッキに出てみると思いの外余裕があってビックリ。

窓際はやはり人で埋まっていましたが、他はストレスを感じない程度の余裕があって、スタスタ歩くことも出来ました。

 

フロア350で缶バッジをゲット!

それでは早速ウォーリーを探して缶バッジをゲットです!

缶バッジをゲットする為には、展望デッキからのパノラマを見れるスマートフォンアプリをインストールし、パノラマ画面内に出てくるウォーリーアイコンをタップ、その後表示される画像からウォーリーやソラカラちゃんを見つけることが必要です。

まず、ウォーリーアイコンを探し出すのに苦労する。

パノラマはスマホを左右に動かすことで360°見ることが出来るのですが、なかなかウォーリーアイコンが出てきてくれない。泣

タイミングが良いとすぐ出てくるようなのですが、私はその場で1人グルグルグルグル、何度も何度も回ってようやく出てきました。

 

ウォーリーアイコンをタップすると、イベント限定のウォーリーを探せ!画面が現れ、そこからウォーリー、ソラカラちゃん、テッペンペン、スコブルブルを探していきます。

下の画像はキャラクターが見つからないようにスタンプを押しています。(笑)

(探さなければならないキャラクターたちは画面下に表示されていて、見つけたキャラクターをタップすると下に表示されているキャラクターに色がつく)

これが、なかなかに楽しい!

ウォーリーを探せ!が好きな人はもちろんなのですが、元々そんなに興味がない人でさえ、『テッペンペンが見つからない!!どこだ!!!』と熱中するほど。

外の景色なんてそっちのけでウォーリーたちを探します。

そして4人全員見つけると画面が変わり、「この画面を近くのスタッフに見せよう」と指示されます。

ウォーリーに扮したスタッフさんにスマホ画面を見せると、

 

 

はいゲット~~~!!

すんなり缶バッジをゲットできました!

缶バッジは直径約5.5cmと大きすぎず小さすぎず、いいサイズ感です。

ソラカラちゃんもウォーリーの格好をしていてかわいい!!

これが無料でもらえるなんて!!と達成感と感動でニコニコが収まらない中、やっとゆっくり外の景色を眺めてみると

 

 

やっぱ高いわ~~~

 

なんて思ったところで、今度はステッカーを求めにさまよいます。

ちなみに、ウォーリーに扮したスタッフさんは主にエレベーター付近や展望回廊のチケット売り場付近にいましたよ。

 

スポンサードリンク

 

展望回廊も楽しみながらステッカーゲット!

ステッカーをゲットするためには、今度はガイドマップを手に入れる必要があります。

スマホアプリはもう使いません。

ガイドマップはエレベーター付近にたくさん置いてありました。

 

 

ガイドマップの裏表紙を開くと、「5つのわすれものをさがせ!ラリー」なるページが。

 

 

展望デッキ~展望回廊にかけてウォーリーたちが5つのおとしものをしているようです。

それら全てを見つけて穴を開けたガイドマップをスタッフさんに見せればステッカーがもらえるとのこと。

 

ウォーリーたちのわすれものを探しているであろうちびっ子達と一緒に、我々大人二人もわすれもの探しの旅へ。

ちなみに5つのわすれものは壁や柱に貼られているので、くまなく探す必要があります。

大の大人がせわしなく、壁や柱の裏側を見ている様はなんともいえないですが、本人たちは我を忘れて探していました。

 

ウォーリー達のわすれものを汗を流しながら必死に。

 

というのは少し盛りましたが、天望回廊に行くまでのエレベーターや展望回廊は、フロア350以上にウォーリーを探せだらけで、外の景色と、ウォーリーの歴史やキャラクター紹介と、わすれもの探しで凄く充実していました。

 

 

正直、このイベントがあるからこそ展望デッキ+天望回廊へのチケット代も出せたなってくらいです。

(展望デッキは大人2,060円、天望回廊は大人1,030円)

 

そしてところどころの壁に、ウォーリーを探せ!シリーズのある場面が貼ってあったり、東京スカイツリー限定ver.のウォーリーを探せ!があったりするので、ウォーリー達を探すのに夢中になります。

一緒に来てくれた相方は最初「ウォーリーを探せは知ってるけど、そこまで思い出ないし…」と乗り気ではなかったのですが、帰る頃には「ウォーリーを探せシリーズ買っちゃおうかな…」というくらいには楽しんでいました。(笑)

 

展望回廊も楽しみ、ウォーリー達のわすれものも全て見つけたところでスタッフさんにガイドマップを見せて

ついに

 

 

ステッカーもゲット~~~!!!

ステッカーは直径約8cm!

ウォーリーとソラカラちゃんが一緒に載っているステッカーはレア感がありますねぇ。

地上450mの景色も楽しめて、空の上でウォーリー達を探して、イベント限定の缶バッジとステッカーもゲット出来て、非常に有意義な1日でした!!

なんだかんだ1時間程度で終わるかなぁなんて思っていたのですが、実際は3時間くらい空の上にいました。

ここまで楽しめるとは…

 

限定グッズは地上450mで 1500円以上で限定ショッパーも!

このイベントでは限定グッズもたくさん販売されていました。

 

 

反射していて非常に申し訳ない…

3連ストラップアクリルキーホルダーのウォーリーがついてある方のみ、すでに売り切れになっていましたが、その他はまだありましたよ!

 

ちなみにこの限定グッズは天望回廊でのみ販売とのことなので、展望デッキには行かずにグッズだけ買う!ということは出来ません。

チケット売り場の混み具合を見て、最初はグッズだけ買って帰ろうかな…と思っていたのですが、私のような人間はそもそもグッズを買う資格さえ与えられないという…

グッズが欲しいあなたはぜひウォーリーイベントも全力で楽しんでください!!

 

そして1500円以上購入するとこの限定ショッパーももらえます!

 

 

可愛いけど使う機会なさそうだし、ショッパーは別にいいよね~なんて相方と話しながら、缶バッジ×1、(ビニールや布に貼れて水にも強い)ステッカー×2種、ポストカード×2種を買ったら

 

合計1,520円

 

なにこの狙ったような金額

こういうことってありますよね。

1等当てるつもりで買ったドリームジャンボは全く当たらず、何の気なしに1枚買ったスクラッチで1万円当たるとか。

欲を出さないと上手くいくものなんですかね…

 

そんなこんなで思いがけずショッパーもゲット出来ました!

やったね!!

ところで、ガイドマップにショッパーって書いてあったのでここでもショッパーって書きましたが、いつからショッパーって言い出したんですかね。

買い物袋っていうのもなんかこう…ってなりますけど、ショッパーって自分がいうのも気取ってる感あってなんだかなぁ…って。

上京してお盆や年末年始で帰省したときに友達に「お前染まったわ~、東京に染まったわ~」なんて言われたりするじゃないですか。ショッパーって書いてる今、自分自身に言ってます、「染まってるわお前…なにショッパーって(引きながら)」って。

はい。

 

スポンサードリンク

 

評判や口コミはどう?

私は非常に楽しんだ「東京スカイツリーでウォーリーを探せ!」

評判はどうなのでしょうか?

そして現在期間限定でスカイツリーのライトアップがウォーリー仕様になっているとのことなので、その様子も一緒に見ていきましょう!

 

すっかりウォーリー仕様を見ずに帰ってきてしまったので、今度は夜景も見に行きたいと思いました!!

気になったあなたはぜひウォーリー達に会いに東京スカイツリーに行ってみよう!

 

スポンサードリンク

気軽にポチッとシェア出来ます!